西洋建築史

【原始】無階級社会

【古代】階級社会、古代奴隷制社会

【中世】封建制、農奴制社会

【近世】主権国家体制、絶対王政の確立

【近代】市民社会の成立、資本主義の成立、国民国家の形成


18C中-19C初 新古典主義建築 Neoclassical Architecture

18C後-19C ゴシック・リヴァイヴァル Gothic Revival Architecture

c.1750 産業革命と建築 Industrial Revolution

c.1880-1900 シカゴ派 Chicago school

c.1882 アーツ&クラフツ運動とグラスゴー派 Arts and Crafts Movement/Glasgow Four

c.1895-1905 アール・ヌーヴォー Art Nouveau:仏
ユーゲント・シュティール Jugendstil:独
モデルニスモ Modernismo:西

c.1897-1920 ウィーン分離派 Sezession:独

c.1895 /c.1905 ナショナル・ロマンティシズムと北欧モダン National Romanticism/Scandinavian modern

▶︎1914-1918 第一次世界大戦

20世紀初頭の芸術運動(絵画・建築ミックス)
c.1905-10 フォービズム Fauvisme:仏
c.1907-17 キュビズム Cubisme:仏
c.1905-13 / 1911-13 ドイツ表現主義(ブリュッケ/青騎士)Expressionism
c.1909-15 イタリア未来派 Futrismo:伊
c.1917 デ・ステイル(ノッテルダム派)De Stijl:蘭
オランダ表現主義(アムステルダム派)

1907 ドイツ工作連盟 Deutsche Werkbund[DWB]:独

c.1910-1930 ロシア・アヴァンギャルド Русский авангард:露,Russian Avant-garde

c.1916-1922 / c.1924-1945 ダダイズムとシュルレアリスム Dada/Surréalisme:仏

1919-1933 バウハウス Bauhaus:独

c.1922-1943 ファシズム建築 fascismo:伊

1925 アール・デコ Art Déco:仏

c.1922-1950 インターナショナル・スタイルとモダニズム建築の三大巨匠 International Style

有機的建築 Organic architecture

コンセプチュアル・アーキテクト Conceptual architect

中南米、アジアの現代建築

イタリアの現代建築

▶︎1939-45 第二次世界大戦

ミッドセンチュリーモダン Mid-century modern
ブルータリズム Brutalism
リージョナリズム Critical Regionalism
コンバージョン Conversion

▶︎60’s
オランダ構造主義 Structuralism
メタボリズム
▶︎70’s
ポストモダン Postmodern architecture
ポストモダンとメンフィス Memphis Group
ハイテク建築 High-tech architecture
▶︎80’s
プログラミング建築
ディコンストラクション deconstruction
▶︎90’s
スイス・ミニマリズム Switzerland Minimalism
スーパーフラットと皮膜
エコロジー建築 Ecological architecture

広告